ワーム・が人気 | エクセルミルワームパウダーを予約なしで買うならココっ♪

いつもの餌に少しまぶしてあげました。寄生虫が体内に入る懸念もあったので!一度!加熱加工された半生タイプのミルワームに変えてみたのですが!やはり死んで動かないので食べてはくれない。近くの店にはどこにもないです。

コスパがいい!

2017年10月15日 ランキング上位商品↑

エクセル ミルワームパウダー ワーム・NPF エクセル ミルワームパウダー 100g 鳥 おやつ ワーム・昆虫 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

送料がもっと安かったら…なので星マイナス1つです。文鳥のペレットに小さじ1ふりかけて与えています。どうしたものかと悩んでいたところ!この商品を発見して即ポチしました。期待をこめて満点☆☆☆☆☆で!羽の生え変わりの時期や季節によって必須な餌のため、とても助かります。うちの小鳥も、最初はみたことのない餌に寄り付かなかったものの、がつがつ食べるようになりました!餌があっと言うまになくなるのです。が!ミルワアム嫌いな子にはこれをたまに混ぜてあげています。。開封後は!密閉容器に移し替えて冷蔵庫保管が良さそうです。たくさん入っているので随分持ちそうです。ヒナだった頃、頑張ってミールワームをつまんで与えてみたのですが食べてくれず、動物病院で食べさせ方を教えてもらおうと行ってもみたのですが、先生が与えても食べてくれず…というスズメです。練り餌は水分を含んでいますから腐りやすいかなと…。現物は、袋いっぱいに粉末状のミルワームが入っており、魚粉のような匂いです。オトナになっているスズメです。いまは親鳥、幼鳥、雛のために週1くらいで与えています。小鳥は 飼育してませんが ハリネズミ用に購入。しかし、最近、ミルワアムを克服して、扱えるようになったので、パウダーはいらなくなりました。何とか少量から慣れてくれればいいのですが…。パック4つ購入しましたが、また卵が孵りそうなので、がんばってくれた親鳥のため、雛換羽を迎える小鳥、換羽時期の小鳥にあげるため、減りが早そうです。普段は動物性蛋白質の代替えに、固ゆで卵の黄身を与えているのですが…昆虫の美味しさ(?)を感じてもらいたいなあ…。足の艶がよくなるみたいです。うちの文鳥はゆで卵の黄身が苦手で、飼い主の私は昆虫が苦手。よほどおいしいのか、歌いながら食べていて面白かったです(笑)。姫ウズラが目の色を変えて食べるミルワームですが度々生餌を買いに行くのも冷蔵庫で保存するのも面倒なので餌にちょっと混ぜてやろうと思い購入。小鳥の餌関係はすぐに製造中止になるものも多いですが!これだけはどうか今後も長く製造継続していただきたいなぁ。これまで、冬場は生きたミルワームの入手が難しかったり、繁殖のタイミングが合わなかったりで苦心してきましたが、これと卵黄でたんぱく質の摂取が事足りてくれると、衛生的だし経済的だし本当に助かります。こちらは粉末になっているので、何の抵抗もなくあげられます。飼育本やネットなどで調べると、シマリスにもミルワームを食べさせてあげた方が良いと思うのですが、虫が大の苦手なのでとてもじゃないけどあげる勇気がありませんでした。リピート決定です。開封後はなるべくはやく使い切るように、と注意書きがあって、でも一羽飼いだとそうそう早く消費し切れるものでもないので、コスパはそれほど良くないのかもしれません。匂いは香ばしいしめったおかかみたいな感じ?かな。またなくなったらリピします。動物性蛋白質の摂取方法にはほとほと悩んでいました。本人達は生餌のほうがいいんでしょうが…(^_^;)「パウダーなんてあるんだ!」と嬉々として購入してみたのですが!保護しているスズメはビビって食べてくれません…今現在。食いつきも良好でした(^^)これなら虫が苦手な飼い主さんでも使えそう(^^)シマリス用に購入しました。これまで生きたミルワームを1カップ買って!大きなタッパーで繁殖させながら小鳥にあげていました。が!これを発見したとき感動しました!旦那に相談したところ、それなら良いよ、と購入。このパウダーをあげていました。開封後!どれくらい日持ちするのかがまだよくわからないので!その点のみ様子見ということで!星ひとつ減らしました。単品であげると胡散くさがられるので、ペレットや半生フードに少しずつ混ぜて食べてもらっています。主食には練り餌を与えているのですが!本商品を練り餌の上にふりかけのように少量でも振りかけてよいものか迷っています。何十年も前から鳥を飼っていましたがそのときは釣具屋で買ってきた虫を冷蔵庫の野菜室で育ててましたが!結婚したあと!虫がまったくだめ!ミルワームを冷蔵庫に入れるなんてもってのほか!という旦那がいたため!パウダーフードや高タンパクのものを別に高いお金を出して買っていました。うちのシマリスちゃんはいつもと特に食いつきぶりは変わりませんでしたが、これで栄養価があがるのならば良いと思います。それはそれで困るのですが、小鳥が50羽以上に増えた我が家では、あまり高い餌は買えず、そこそこの品質のものにパウダーやこのようなものをいれて様子をみています。生き餌と併用して使います。旦那は絶対に嗅いでくれませんが;^_^Aハムスターに(^-^)初めてのミルワームでしたが喜んで舐めてました(笑)パウダー状なので抵抗なくて良かったです♪こういうパウダーはいいですね。フクロモモンガに(^^)ミルワームは虫かごで育てていますが、どうしてもあげていると大きく育ったミルワームが減ってきて小さいのばかりになることがそんな時にあると大助かりです。でも、生きた子は頭をつぶさずに小鳥に食べさせると、そのうを食い破る恐れがあり、かといって頭をつぶしてからあげると死んで動かなくなるので小鳥が興味を示さない。保護した雛スズメの必需品です。小さじ一杯程度をペレットにふりかけてみたところ、ものすごい食いつきようで驚きです。ぱっと見は湿ったおがくずみたいな感じで、香ばしい匂いがします。餌に 混ぜてあげているので 粉末状は 非常に使用しやすいです。生きたワームは見たくもないくらい苦手なので!こんな物があったんだ!!と感激。ずっとかつおぶしと煮干しで凌いでいたので!こういう商品があって本当に助かりました。